Bee診察予約の使い方ガイド

フォローする

ハードウェアの準備

  • PCまたはiPad
  • インターネット回線

最もシンプルな使い方

予約枠の空き状況確認

予約管理画面で予約枠の空き状況を確認します。予約管理画面には、取得済みの予約数予約枠の残りがマークと背景色で表示されています。
予約管理カレンダー内のマークや背景色については、こちらをご確認ください。

予約の取得

予約管理画面の予約を入れたい日時の(+)をクリックすると、新規予約入力画面が表示されます。
「患者氏名(カナ)」は必ず入力します。「カルテ番号」や「生年月日」を入力しておけば、当日のカルテ出しや確認の手助けになるでしょう。 予約票を印刷される場合は『予約&次回予約票の印刷』をクリック、予約票が不要であれば『予約を確定』をクリックします。

予約の変更・キャンセル・削除

予約数をクリックすると、その日時に予約されている患者様の氏名が表示されます。変更をされる患者様の氏名を選択すると、予約編集画面が表示されます。
予約日時を変更する場合は、『他の空き時間の状況』をクリックしてカレンダーから日時を選択し直します。
予約時の入力データを残し予約のみキャンセルの場合は、『予約キャンセル』をクリックします。([受付業務]画面ではキャンセル欄に表示。)
予約時の入力データ含めて予約情報を削除する場合は、『予約を削除』をクリックします。([受付業務]画面にも表示されません。)

来院予定の予約患者リストを印刷

受付業務画面では、当日の予約患者リストが表示されます。来院予定の予約患者リストを印刷する場合『予約リストを印刷』をクリックします。

基本設定

基本設定を行うことで、より便利に、より高度な予約システムとしてお使いいただけます。

予約帳の設定

編集ボタンから、下記の設定が変更いただけます。

  1. 予約帳の名前
  2. 予約管理画面の色
  3. 1予約枠あたりの患者数
  4. 予約枠の長さ
  5. オンライン予約の使用
施設の診察時間、診察日の設定

予約管理画面(カレンダー)に、午前診・午後診の診察時間や、休診日が表示されます。
診察時間外に予約をすると、アラートが表示されます。

医師の設定

診察を担当する医師を登録すると、患者様がオンライン予約の際に医師を選択することができます(施設メンバーでない医師は、表示・選択できません)。医師の設定・追加方法はメンバー管理をご確認ください。

予約票の印刷設定

予約票に印字する医院からのお知らせや施設情報の設定、予約票を印字するレシートプリンターの設定を行うことができます。

弊社経由で3Bees対応レシートプリンターを購入した場合

プリンター到着後、 こちらに従って設定してください。

弊社以外から3Bees対応レシートプリンターを購入した場合、
または、レーザープリンターやインクジェットプリンターの利用を希望される場合

3Beesカスタマーサポートまでお問い合せください。

※ブラウザとしてFirefoxをご利用されている場合は、別途ブラウザの設定が必要です。
こちらをご覧ください。
患者オンライン予約の設定

患者さま自身で予約を取得するWEB予約システムを利用するための設定を行います。
「利用規約に同意して、患者オンライン予約を利用する」にチェックをつけるとWEB予約を利用することができます。
詳しくはこちらをご確認ください。

対応ブラウザ

対応ブラウザについては、こちらをご確認ください。

3Beesカスタマーサポート

(9:00-19:00 日曜祝日、年末年始を除く)