患者受付機(Asura)の基本操作ガイド

フォローする

患者受付機(Asura)の基本操作をご説明します。詳しいAsuraの仕様、操作方法、メンテナンス方法等につきましては、「AsuraCPRNTハードウェアマニュアル」でご確認いただけます。

端末の起動

ディスプレイ後ろの赤いボタンを押して、電源を入れます。

この操作は、”オーナー”または”管理者”のみが行うことができます。必ず”オーナー”または”管理者”がログインし、設定作業を行ってください。
メンバーのロールは、画面右上の歯車アイコンメニューの[メンバー管理]から確認できます。

端末の終了

(1) ディスプレイ後ろの赤いボタン(電源ボタン)を押して「AdminOption」画面を表示します。

② 「Admin Option」画面左下の[Shutdown]をタップすると、端末が終了します。

ロール紙の交換

(1) 患者受付機本体下部の前面を開きます。

(2)左側の黒いレバーを下げるとカバーが開きます。


(3) カバー内部のロール紙の軸を取り出し、新しいロール紙をセットします。

レバーが動かない場合は、Asuraシステムの起動中に電源ボタンを押すことで表示される「Admin Option」画面の"Mechanism"ブロックにある、"UnlockPaperCove"を選択してください。

本体上部、モニタの下方のLEDが赤く点滅したら、用紙が残り少なくなった合図です。ロール紙は、80mm幅のサーマルロール紙をご利用ください。60mのロール紙で500~600枚程度の印刷が可能です。

3Beesカスタマーサポート

(9:00-19:00 日曜祝日、年末年始を除く)